GWのキロク ~ラフォーレ琵琶湖編~

リフォームの記事が続いたので
ちょっとブレイク。


GW。
1泊2日で琵琶湖~奈良に行ってきました。


「こんなのやってたのかぁ・・」
と今年テレビで知って、
これなら子供も喜ぶだろうと
ラフォーレ琵琶湖
にあるプラネタリウムで、
特にこのプログラム
スターライトライブ 星のお兄さんのプラネタリウムショー
を見に。


私が行った前日は、満席で人が溢れ追加公演も行ったほどだったので
それで気をよくしたスタッフと今日は増席もして準備していたところこの有様・・・
(かなり余裕アリ)
という小ネタから始まる非常に軽い感じのプラネタリウム。


内容も、ガッツリ星を勉強しに行くと思ってはイケマセン。
小学生の心を掴み取るにはやはり軽い「下ネタ」も必要なようで(?)、
そんなベタな笑い満載の
ロマンチック感ゼロというある意味斬新なプラネタリウム。


そうそう
嘉門達夫的な感じです。


ベタ好きな我が子は大変満足な様子でした。


入場前の列の整列も、
チケットのもぎとりも、
最後のドア開け、
お見送りも
すべてその「星のお兄さん」がやってくれる
非常にアットホームなプラネタリウムですが、
iMAXも完備されてあり、
大変綺麗な映像と音楽も楽しめます。


その他のホテルの施設としては、
フットサルコート、体育館、テニス、
ちょっと中途半端なパターゴルフっぽいのと、
30分1台300円「も」するハンドルをクネクネさせて前へ進む
トイザらスにありそなおもちゃの乗り物、
と、それを走らせる小さなコース(コンクリート床に楕円の
線を引いた程度)


下2つの説明がサクっと低評価(汗)


子供はまず「フットサル!」と言い出し、
ここまで来てサッカーかよ!
しかもコート使用代がいるという事で却下。
次が、
まさかの「クネクネした乗り物!」
速攻却下。


宿泊者は自由に体育館は使えたので、
ソフトバレー、バスケットで汗をかくも、
やはり途中で飽きてしまい、
100円でピン球を購入して卓球、
250円でシャトルを購入してバドミントンを楽しみました。


家でバドミントンをしよう!と喜んでシャトルを持って帰った次の朝
夜中のうちにネコによって破壊されたシャトルを見つめ、
「ええねん・・ええねん・・コイツらにお土産買ってきてなかったから・・」
と長男は自分に言い聞かせていた。


ま・・
そもそもラケットもないことやしネ・・・・。

d0017232_134820100.jpg

レイクビューなホテルです


次回は、奈良。
by blue_blue_step | 2011-06-06 12:00 | ■子供

セルフリフォームとオバフォーライフの記録


by blue_blue_step