次男のon/off

どこの家も「2人目」というのは
個性的であったり、面白かったり、要領がよかったり・・
とか言いますよね。

我が家の次男坊は、1歳半検診の時に、
~個性的というのも、個性の範囲内でおさまっていたら問題ないんですけどねぇ~
の言葉にビビってしまい、
一時、少しだけ成長に心配のある子供が集まるなんとか教室に通ったんですが、
今思えば、そこで出会ったお母さん達とのやりとりなどは大きかったなと思います。
子供をどうこうするというよりは、お母さん達の気持ちを楽にさせる・・
そういう意味合いがあったのか、とか感じるのです。

数年経ち・・・
先日、市内の何かの大会の記録で、
その教室に通っていた子供の名前が載っていたのを偶然目にして、
あの頃、そのお母さんといろいろ身の上を相談しあってた事を思い出し、
しばらくの間、しみじみと眺めてしまいました。






そんな我が家の次男坊は、
相変わらず個性的に成長しています。
個性の範囲内におさまっているかは知りませんけど。

d0017232_725382.jpg

こんな頑張る姿もあれば・・・



d0017232_7261855.jpg

なぜか一日中被ってる日もある


スーパーにも普通に行っていた。
私はそんな抜けた彼が好きだ。

d0017232_7284685.jpg



おれが万能薬になるんだ!!!


何でも治せる医者になるんだ!!!
by blue_blue_step | 2012-01-08 10:56 | ■子供

セルフリフォームとオバフォーライフの記録


by blue_blue_step