大規模模様替え vol.14 (床の間:床続き)

断熱材の後は床。
下地の床です。

我が家の床の間のサイズは約1畳分で、
コンパネは900×1800とほぼ同サイズとなるので、
1枚でほとんど残りなく貼る事ができました。

ほとんど残らないってめちゃ感動。
この残らな具合は史上初。

d0017232_10114171.jpg

d0017232_1012876.jpg

正直これからどうしよう・・と悩まされている
点検口


床の後は、壁の雑巾摺り部分から下の方が断熱材むき出しなので、
d0017232_1014812.jpg

上の棚で使っていたコンパネの再利用



d0017232_101839.jpg

残した砂壁との厚み分をなくす為に設置。


この「厚み」というのが思った以上にありますよ。

砂壁の構造は一般的に
d0017232_984249.gif

横から見ると・・

こんな感じなのが多いです。

棚など設置する場合「下地」を探すワケですが、
こういった壁は下地までに2cm程の厚みがあるので、
最初は「あれ?」となるのです。


砂壁を他の壁にリフォームする場合・・・

①剥がれてこないように「強化剤」などを拭きつけ、固まったところにペンキや漆喰などを塗る

②砂壁に霧吹きで水をかけ、ふやけたところ(簡単にふやけます)をヘラなどの物で砂壁のみこそげ落とす。

③砂壁の上にコンパネ、ベニヤ、プラスターボードなどをを貼る

が多いみたいですね。

私、箇所箇所によってですが全て経験済み。

で今回は・・・
③番!
ファイナルアンサー。

===============
床の間処理にかかった費用(現時点)

下地の木材・・・約2000円
スタイロフォーム・・・約1400円
床材・・・約1200円

一部木材を再利用しています。
===============

入居10年目の大規模な模様替えキロク 2013年
vol.13へ ◆◆◆◆ vol.15へ→



いつもご訪問&応援クリックをありがとうございます
今回も「読んだよ」のしるしに下の2つのバナー(画像)を押していただけると、
更新の励みにつながります。
ご協力よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 インテリアブログ 自分流インテリアへ
にほんブログ村
ご協力ありがとうございます!

by blue_blue_step | 2013-10-08 11:01 | ┣1階和室(寝室からアトリエへ)

自宅リフォームのインテリアとイロイロ


by blue_blue_step